スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらまめ

P5300122.jpg P5300123.jpg  
ソラマメを近所のおばちゃんが持ってきてくれました。
見てびっくり!長いのです。そして一つの鞘に6個も入っているのもありました。
収穫量がアップ!?するすぐれもののソラマメかも・・・
さっそく、今日のサラダに使わせてもらいました。
軽くゆがいて皮をむき、ポテトサラダの中に入れました。

そして少しは、来年のため、種用に確保しておきました。
来年はふんだんに、ソラマメサラダが出来ると良いんだけれど・・・
スポンサーサイト

初夏です

 GWが終わり、店の前の国道は、ずいぶんと静かになり、お客様もグーンと静かになりました。
毎日がGWでも、おばちゃんたちにとっては、体がもたん!のですが、
こんなに静かになると、これまた「退屈?」になってしまう。
そんなわけで、店の合間に、せっせと、加工品やみそ作りに励んでいます。
今日は、味噌を仕込み終えました。
半年後には色つやよろしい合わせみそが食べごろを迎えることでしょう。

 そしてこの季節の果物は「小夏」。
名前のとおり、夏本番を前にしたこの時期のミカンで、皮をリンゴをむくようにナイフで剥いて、白いうす皮ごと食べる高知の代表的な果物です。
そういえば、GW中のお客様の中には、このうす皮を食べずに、ご丁寧に残して、酸っぱい果汁だけを食べている方がおいでました。
十分に食べ方を紹介できず、ごめんなさい。このうす皮ごと食べるからおいしいのだけれど・・・
…とおいしさを伝えきれなかった後悔の念?で、小夏ジャムを作ってみました。

作り方は、普通のジャム・マーマレードと同じ。糖分は40%で。
ほろ苦いけれど、それがこの時期らしくて私は好き!。
スタッフのおばちゃんたちも、上出来!と自己太鼓判!
150gの瓶詰で店の片隅にならべました。
一緒に甘夏ジャムも・・・
ご来店の折にはぜひどうぞ。
小夏ジャム 一瓶350円です。

初夏と言えば、鶯が、冴えた高い音色でそして長く鳴いています。車の音よりも多く聞こえます。
たんぽぽ2加工場のそばで、タンポポの綿毛を見つけました。今まさに飛んで行こうとしていました。


プロフィール

Author:農家レストランしゃえんじり
 四万十川の川べに住むおばちゃんたちがはじめた小さな食堂。
住民歴●●年。料理歴○○年。大声で元気なおしゃべり歴●●年。
そんなおばちゃん目線を代表して、メンバーでイチバン若い?私が担当します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。